オンライン英会話:最近のフリートークの受け方

ENGLISH STUDY

オンライン英会話でのフリートーク、ネタに悩むことがありました

オンライン英会話、私は現在ネイティブキャンプを使っています。


オンライン英会話ネイティブキャンプ

テキストも充実しているし、どの先生も一定のレベルを保っているな、という感じがします。安心感。

私は「5分間ディスカッション」か「フリートーク」を選ぶことが多いです。スラスラと話すのはまだまだ難しいのですが、「実践!」という感じで緊張感を持って臨むのが割と好きです。追い込むタイプですね。

 

しかしフリートークの際、困るのは話のネタ。本当に話す内容をフリーで臨むと、会話が予想しない方向に転がったり、そうすると知らない単語ばっかりになったりして、なかなか焦ります。

食べ物とか日本の観光地とかの話にするといくらかやりやすい感じはありましたが、フリートーク、なんとなく他に何か話すことないかな〜という感じでいました。

トピックを美容室しばりにしてみた

私は美容室で働いていて、本当に時々ですが海外の方もいらっしゃることがあり、美容室における英語を話せるようにしておくのは私にとってのビジネス英語にもなるので、最近は「美容室について話したい」とリクエストしています。

美容室はほぼみんな行っているから、それぞれの体験とか、どれくらいの頻度で行ってるかとか、どんなメニューをするのかとかを聞けるので意外と飽きのこないトピックでいい感じです◎

 

そして、美容室や髪型について話すと、人々の反応が結構さまざまで面白いことに気がつきます。

「値段が高い」「時間がかかる」「嫌なお客さんもいるでしょう?」とネガティブ方向に行く先生もいれば、

本気で自分の髪の悩みを相談してきてくれる先生もいたりして、これはなかなかいい練習になりそう。


上質なヘアサロンを厳選!OZ限定 カット+ヘアエステ8800円

同じトピックを違う先生と話すのが良い練習になった

トピックを美容室しばりにすると、序盤は大体「どんなメニューを提供しているか」「美容師を何年やっているのか」「日本の美容室は値段が高いんでしょ」あたりがお決まりの会話パターンになってきます。

これらの質問に対して、用意していた答えを話す、それをほぼ毎回繰り返す。そうしているとそのフレーズがスッと口から出てくるようになってきました。

また、こちらが用意していた答えに対して先生が返してくる言葉が毎回違ったりするので、今度はそれに対しての返事のパターンを考えるのがいかにも実践!という感じでドキドキしながらがんばって答えています。

さらに、毎回使っている返答のパターンを少しだけ変えてみたりもしています。(15年以上美容師を続けています→20歳の頃から続けているのでだいぶ長くなりました、など)

そんな感じで、ベースになるフレーズをスッと言えるようにする練習と、その時々の変化球になんとか対応する練習、という感じでここ最近はレッスンを受けています。

今後の課題

気に入った先生を予約して何度も受けるというのが今現在難しい(時間が読めないことが多いため)ので、毎回違う先生と話しているのですが、

毎回最初の5分くらいはお互いを探る時間という感じになりがちなので、ちょっと勿体無いな、と感じることがあります。

また、いいなと思った先生にはもっとたくさん聞きたい、話したいということも出てくるのに、なかなか深いところまで行かないままレッスンが終わってしまってちょっと残念だったりすることも多いので、

今後はお気に入りの先生と定期的に長く続ける、といったレッスンの受け方もしてみたいです。


欧米ネイティブ講師のレッスンを無料体験しよう!【エイゴックス】

以前はエイゴックスを使っており、決まった先生とやりとりをしていました。そういう受け方もまたやってみたいですね。

ちなみにエイゴックスを使っていた時は、私があまり時間がとれなかった時期だったので、チケット制なのがありがたかったです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます♪

タイトルとURLをコピーしました