英語系オンラインコミュニティに参加してみた 心得3選

ENGLISH STUDY

#英語好きな人と繋がりたい

接客業に従事するも未だプライベートでは人見知りな筆者ですが、

40も半ばを迎えるお年頃となり、人とのつながりの大切さなどもひしひしと感じるようになってきた今日この頃

以前から興味のあった英語系オンラインコミュニティに入会することにしてみました。

 

参加することにしたのは、ベテラン英語系ユーチューバーさんが運営するコミュニティで、英語学習だけではなく、海外生活とか、子供の英語教育など幅広く携わっていらっしゃいます。

英語でユーチューバーといえばこの人!というくらい有名な方で、私もいろんな動画を長いこと楽しく見ています。

英語学習のモチベーションを上げたい。英語に関わる人たちと繋がりたい・・・!

 

とはいえ、オンラインコミュニティなんて初めてで不安が大きいのも事実。

勇気を出して入会してみて1週間(←短い)経ったわたしの経験から、

オンラインコミュニティへ参加するにあたって、決して陽キャとはいえない自分が心に誓った心得3選をご紹介します。

オンラインサロンに参加するにあたっての心得3選

①まずは焦らず様子をうかがう

みなさんの投稿を見ていると本当にキラキラしていて、お悩みに関する投稿すらもキラキラに見えてしまう・・・。その中でも割と頻繁に投稿している人、すでに仲良し同士だったりするメンバーさんを目にすると圧倒されてしまいがちです。

しかし決して「自分もそのくらい頑張って投稿しなきゃ!みんなに覚えてもらって仲間に入らなきゃ!」と焦らないこと。地道に地味に参加していく中で、全体の雰囲気や距離感が掴めるというものです。

② ひとりかふたり、仲のいい人ができるといいな、のマインド

学生の時、どんなに学年やクラスに人数がいても、いつも一緒にいる友達の数はそれほど多くはなかったはず。出会いの多さはさすがオンラインコミュニティならではの恩恵ではありますが、その中でひとりでもふたりでも価値観の近い人や話していて心地よい人と出会えたらそれはきっと大きな財産になるはず。数の多さにびびらずにいきたいですね。

③オンラインコミュニティとはどういうものなのか、そこでのつながりはどこまで広がるものなのか、という実験と考えてみる

えてして「コミュニティ」などと言われるものの中に実際入ってみると、よくも悪くもそれ自体を客観的に見ることが難しくなっていくことも。

ここで頑張らなきゃ!と息巻くよりも、外側からの目線でそのコミュニティを捉えること、そこにいるそれぞれの人の在り方(自分も含む)の観察を楽しむ余裕を持てたら良いのでは。

 

以上、オンラインコミュニティ初参加、まだ1週間そこらしか経っていないわたしではありますが、心得としてまとめてみました。 極めて個人的な考察ではありますが、「怖くて一歩踏み出せない」という方の参考になれば幸いです。

備考:実はとても緊張している

改めて文章を読み直すと、オンラインでのコミュニティ、初めての場所への恐れや不安があるのをひしひしと感じます。1ヶ月後、半年後、1年後には果たしてどのような気持ちの変化があるのでしょうか??そちらも書き綴っていければと思います!

タイトルとURLをコピーしました