クマ取りを検討しています

BEAUTY

目の下のたるみについて

目の下のたるみが最近とっても気になっています。

いや、むしろ体質的に中学生の時くらいから目の下に膨らみはある顔立ちだったので、ずっと気にしてきた人生ではありましたが

ここ最近はテレビやSNS、電車に乗っていてもたくさんクマ取りの広告を見るようになったので、気になる頻度も増え、且つ加齢によって目の下のふくらみのボリュームやたるみ感も増してきたことで、いよいよ自分も長年の悩みだった目の下のたるみと対峙せざるをえなくなってきたのです。

↑わたしの目の下

目の下のたるみをどうにかするには?

「目の下のたるみ」等のワードで検索すると、出てくる情報は大きく2つに分かれます。

 

手術するか、しないかです。

 

手術は、目の下の脂肪を取ったり、または移動させてみたりと、術後のダウンタイムはあるもののすぐにふくらみはとれてきれいになります。

一方、手術せずに解決する方法としては、メイクで隠したり、マッサージをしてむくみを取ったり、顔の筋トレや顔ヨガなどでたるみを改善するなどになります。

こちらは外科的にいじらなくて済む安心感はあるものの、時間と努力を要します。

 

心の動き(無限ループ)

手術しなくてなんとかなるならそれで頑張ろうかな・・・。

MEGUMIがおすすめしてるYouTuberの顔トレすればいずれましになるかも??

 

ということで最初はしばらく顔トレをやってはみたものの、中学生の時からあるたるみがなくなるとはどうしても考えにくい。

ましにはなるかもしれないし、ほうれい線とか表情筋のためには続けてもいいかもしれないけれど、わたしのしつこいふくらみに対してはどうなんだろう??となるとやっぱり考えるのがやはり手術。

 

そこで検索ワードを「クマ取り」にすると、今度はほぼ手術に関する情報が流れてきます。

まずは大手のT⚪︎BやS⚪︎Cなどの広告と症例をたくさん目にすることになり、手術を受けた人はみんな綺麗になって喜びのコメントをあげています。

うう、やりたい・・・

でも怖いし、失敗したらやだし、うう・・・

 

やっぱり顔トレでできる範囲で頑張る方にしようかな。

お金もかからないし。

よし、眩しい顔!(←目の下を引き上げるためのトレーニング)

(↑引き上げている状態)

でしばらくやった後に鏡を見て、

 

やっぱり顔トレだけじゃ無理じゃない・・・?

このループをひたすら繰り返す毎日。

空いた時間に英語を勉強するのが今年の目標だったのに、このループせいで全然手につかない泣

なので、目の下のたるみも嫌だけど、それに囚われ過ぎてしまっている自分も嫌になってきます。

動き出してみる

こんな毎日を過ごすなら、思い切ってカウンセリングだけでもいったほうがいいのではないだろうか?

そしてわたしはとうとうとあるクリニックにカウンセリング予約をするのでした・・・!

タイトルとURLをコピーしました